Structure and function of primitive immunoglobulin superfamily neural cell adhesion molecules: A lesson from studies on planarian

Eri Fusaoka, Takeshi Inoue, Katsuhiko Mineta, Kiyokazu Agata, Kosei Takeuchi*

*この研究の対応する著者

研究成果: Article査読

33 被引用数 (Scopus)

フィンガープリント

「Structure and function of primitive immunoglobulin superfamily neural cell adhesion molecules: A lesson from studies on planarian」の研究トピックを掘り下げます。これらがまとまってユニークなフィンガープリントを構成します。

Medicine & Life Sciences